移動平均線の使い方講座!(GC・DC・グランビルの法則)

 

どうもキャッツ男節と心の声さんです。

 

ようこそ我が友よ。

その勉強をする姿勢は大事!

これからも大切にしていけよなっ!

 

(心の声さん) おう、ずいぶん偉そうだなw

 

Ⅰ.移動平均線とは?

 

移動平均線とは、「いちから為替FXを始めてみた男!(第一話) - ブログ男

」でも言ったけど、テクニカル分析で使われる指標のことで、過去の価格の平均値を表した線のこと!

 

(心の声さん) おお!そのまんまだけどちゃんと説明できてるじゃん。

 

Ⅱ.移動平均線の主な利用方法!(トレンド)

 

移動平均線には「短期移動平均線・長期移動平均線」というのがあって、これらを見るだけで大体どっちに動くのか予想することが可能なんだ!

 

(心の声さん) そう!トレンドってのが分かるよね!

 

トレンド?何それ、おいしいの?

 

(心の声さん) ツッコミませんよ…相場でのトレンドっていうのはね、値段の傾向のことを言うの!今上向きに動いているのか下向きに動いているのかってことね!

 

ほほぉ~!つまり、移動平均線が下を向いていれば値段が下がりやすく、上を向いていれば値段が上がりやすいということだね!

 

(心の声さん) その通り!!それで、そのトレンドの流れに乗ることをトレンドフォローっていうんだ!

 

Ⅲ.移動平均線の主な利用方法(GC・DC)

 

それから、短期移動平均線と長期移動平均線がクロスしたときに、ゴールデンクロス(GC)・デッドクロス(DC)という指標が出るんだ!

 

(心の声さん) どっちがどっちの移動平均線を下から上に抜けたらゴールデンクロスか言える?

 

簡単よ!「短期移動平均線が長期移動平均線を下から上に抜けたらゴールデンクロス」でしょ?

 

(心の声さん) お見事!頭いいじゃん!

 

まぁね!投資家として知ってて当然のことだから?

 

 (心の声さん) ……。というように「短期移動平均線が長期移動平均線を下から上に抜けた場合ゴールデンクロス」になって、反対に「短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に抜けた場合はデッドクロス」になる。

 

ゴールデンクロスは値段が上がりやすくなって、デッドクロスは値段が下がりやすくなるんだ!

 

次の画像を見れば分かると思うよ!

 

f:id:Triangles:20181005184933p:plain

 

オレンジ色の移動平均線が短期移動平均線。

赤色の移動平均線が長期移動平均線。

 

このようにして移動平均線を使うことである程度次の動きが予想できちゃうという訳さ!

 

(心の声さん) いい説明だね!素直に褒めよう。

 

わ~い!!じゃあ金くれっ!

 

(心の声さん) ……。

 

Ⅳ.移動平均線の主な利用方法(グランビルの法則)

 

移動平均線を使用するなら必ず覚えておこう!

 

(心の声さん) これは本当に重要だから覚えておこうね!

 

まずこちらの画像を見てちょうだいな。

 

f:id:Triangles:20181007173300p:plain

 

※利用している移動平均線は短期移動平均線です。(ときに中期移動平均線を利用する場合もあるので、その時の状況に合わせて決めるよう注意!)

 

買い① ポイント!

・移動平均線が上向きから下向きに変わっていることを確認する。

・移動平均線が下向き、あるいは横向きの時にロウソク足が移動平均線を下に抜けて、移動平均線とロウソク足との間が大きく開いたときに買う。

重要ポイント

・ここは難しいからエントリーせず見送ったほうがいいよ!

 

買い② ポイント!

・移動平均線が横向き、あるいは上昇転換時にロウソク足の終値が移動平均線を上に抜けたところで買う。

重要ポイント

・安値が切り上がっているのを確認する。

・移動平均線が下向きの時にロウソク足が上に抜けた場合は買わずに無視する。

・移動平均線を抜ける前にダイバージェンスが起こっているかを確認する。

 

買い③ ポイント!

・移動平均線が上昇している時にロウソク足の終値が移動平均線を下に抜けたときに買う。(この画像の場合は、終値では抜けなかったものの始値で抜けているため買い)

重要ポイント
・買い①付近の一番底値を超えるまで下げたら損切しよう!

 

買い④ ポイント!

・移動平均線が上昇している時にロウソク足が下落して移動平均線にタッチして移動平均線を抜けることなく反転したところで買い。

重要ポイント

・移動平均線にタッチしても確実に反転して事を確認できるまで我慢する。

 

売り①~④は、買い①~④を反対にするだけです!

 

諸君、理解できたかな?

分からないことがあったらなんでも聞いてくれよな!

この心の声さんがなんでも答えてあげるから!

 

(心の声さん) 結局人任せかよ……。

 

それじゃあ!またお会いしましょう!

 

出演

・キャッツ男節

・心の声さん(同一人物)